青山のクリニックで埋没法により目がぱっちり

糸や麻酔にこだわっている

カウニスクリニック | 青山研美会クリニック

悪いところばかりが遺伝しました糸や麻酔にこだわっている目元は期待通りの仕上がりです

最も簡単な術式の1つ上に位置するのは、下まぶたも含めて自然な仕上がりになる埋没法です。
症例の写真を確認してみると、下まぶたも上まぶたに合わせるように自然なカーブを描き、より目がぱっちりとした印象を受けました。
治療の所要時間は倍ほどで費用は3倍くらいですが、元が手頃なのでそれほどハードルが上がったようには感じないです。
流石に上位の術式となると金額が大幅にアップしたり、文字通り桁違いになるものもあることが分かりました。
手頃な術式との差は保障にあるそうで、長期保証を約束する分だけ金額が上がってしまうようです。
しかし、数年にわたって埋没法を受けたことが忘れられたり、自然なぱっちりとした目が楽しめるのであれば、決して高いとはいえないと思います。
先生によると青山のクリニックで人気があるのは、手頃な術式よりも比較的高価格な上位の術式だそうです。
理由は患者さんによって違うみたいですが、その人に合わせて自然に仕上がるように時間を掛けたり、糸や麻酔にこだわっていることも理由の1つのようでした。

はぁーあ。
二重修正したい。

わりとまじで。
失敗すぎる。

— matu (@matuyu407) September 6, 2021